ブログランキング【くつろぐ】
スポンサードリンク

2010年03月03日

顔良は最強??

顔良(ガンリョウ)と言えば、袁紹(エンショウ)軍の誇る猛将です。

彼は正史三国志でも三国志演義でも関羽(カンウ)に斬られてます。
(しかも三国志演義では一刀)

ネット等で調べると、三国志における最強の武将は顔良という説を唱えておられる方々が多くいます。

まあ、根拠となるのは袁紹軍にいた劉備(リュウビ)から義兄弟である関羽の特徴を聞かされ、「もし出会ったならすぐに劉備の元に来るように伝えて欲しい」と頼まれたといった事や、他説として「関羽が寝返ってくる」と劉備から伝えられてたといったような事情があり、顔良は関羽を見かけても得物を取らず声をかけようとした所、関羽に一刀のもとに斬られたという記載になっている事を指している訳ですが…。

難しいジャッジですね。

元々、劉備から話をされていたというのは三国志演義の注釈に見える訳で、正史三国志には無いですよね。

ただ、正史三国志を見て最強武将を決めるのはまた困難。

こちらは三国志演義のように一騎打ちがあまりないですからね。

となると、三国志最強の武将を決めるには三国志演義の記載から読みとらなければならないという事になります。

そこを中心に考えても、注釈に書かれているネタを取って顔良が最強というのはどうかと私は考えています。

あくまで、三国志演義というのは小説なので、原作が全てなんですよ。
(というか作者の考えが全てで、注釈に惑わされるべきではない。)

その小説に注釈を付ける人も付ける人ですが…。

となると、原文だけで考えたら、やっぱり顔良を最強とするのは無理があると思われます。

三国志演義原文から言うと、やっぱり最強は呂布(リョフ)でしょう!



歴史雑学BOOK 図解 三国志ミステリー (ローレンスムック 歴史雑学BOOK)

新品価格
¥1,050から
(2010/11/12 20:12時点)





『三国志に学ぶビジネス戦略 ピンチをチャンスに変えた成功法』【インフォトップ出版3月新刊】
ラベル:三国志 顔良
posted by たか at 01:49| Comment(0) | 三国志 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

お小遣い稼ぎ総合支援サービス 豚の貯金箱 ブログランキング【くつろぐ】