ブログランキング【くつろぐ】
スポンサードリンク

2010年05月10日

龍馬伝19話を見て

とうとう、山内容堂の怪物っぷりが発揮されてきましたね。

土佐勤皇党の粛清が始まりました。

山内容堂はドラマの中でもあった通り、風向きを見るに非常に敏な人でした。

武市半平太を吉田東洋を殺した男としてずっと許さないくせに、攘夷の気風が高いうちはうまく使い、風向きが変わった瞬間粛清するという、人としてはかなり冷酷ですが、うまく立ち回った男ですよね。

さすがは山内一豊の子孫!!

この冷酷さは、武市半平太が下士の出だからですよね。

やっぱり山内家は下士をかなり嫌っていたんですよ。

まあ、下士は元々長曾我部の配下ですもんね。
けっして山内家の配下ではない。

山内一豊が土佐に赴任してきた際に、結構反乱おこしたりしましたもんね。

江戸時代初期において、外様である山内一豊にとってはかなり恐ろしい事だったでしょうね。

反乱なんかを起こすと「その土地を治める能力がない。」なんて難癖つけられてお家断絶なんて事も、かなりな確立である訳ですからね。

土佐藩は代を重ねるごとにそういった恨みが積み重なっていったんでしょうね。

そういった所が、使い捨てにしてもなんとも思わない所以でしょうね。

この山内容堂は幕末四賢侯のひとりですが、現代の人からみれば「どこがやねん!!腹黒すぎ!!」なんて言いたくなるかもしれませんが、まあ、こんなもんですよ。

全体的に見れば山内容堂は、常にスポットライトを浴びる役回りを通ってきたんですからね。

この後の放送でも出くるでしょうが、徳川家に大政奉還の建白書を提出するのもこの人ですしね。
(原案は龍馬)

やっぱり賢侯ですかね。

しかし放送後半の武市はかっこよく描きましたね。

死を覚悟して土佐に帰るという形に仕上げましたか。

成程成程。

以蔵もとうとう追い詰められましたね。

来週、再来週ぐらいは土佐勤皇党の粛清という事で、ちょっと凄惨なシーンになりそうですね。



龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

新品価格
¥1,050から
(2010/11/10 02:33時点)



龍馬伝 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

新品価格
¥1,050から
(2010/11/10 02:33時点)



龍馬伝 完結編 (NHK 大河ドラマ・ストーリー)

新品価格
¥1,050から
(2010/11/10 02:33時点)



福山雅治 坂本龍馬写真集

新品価格
¥4,095から
(2010/11/10 02:29時点)



【外付け特典付き】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX―1(season1)[DVD]

新品価格
¥18,717から
(2010/11/10 02:24時点)



NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX2 (season2)

新品価格
¥18,133から
(2010/11/10 02:24時点)



NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX―3(season3) [DVD]

新品価格
¥13,860から
(2010/11/10 02:25時点)



NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX―4(season4) [DVD]

新品価格
¥13,860から
(2010/11/10 02:26時点)



NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―1(season1) [Blu-ray]

新品価格
¥19,500から
(2010/11/10 02:27時点)



NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―2(season2)

新品価格
¥19,942から
(2010/11/10 02:27時点)



NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―3(season3)

新品価格
¥14,968から
(2010/11/10 02:28時点)



NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―4(season4)

新品価格
¥14,968から
(2010/11/10 02:28時点)



ラベル:幕末 ドラマ 龍馬
posted by たか at 00:04| Comment(0) | 幕末 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

お小遣い稼ぎ総合支援サービス 豚の貯金箱 ブログランキング【くつろぐ】